わかる! 血液検査の意味

エーエルティー(ジーピーティー)ALT(GPT)

ポイント
31 IU/L以上は肝細胞が障害を受けています。
基準値:30 IU/L以下
出典:厚生労働省 標準的な健診・保健指導プログラム(確定版)

解説

ALT(GPT)

<健常時>

細胞内でつくられる酵素で、主に肝細胞に存在しています。
体内でのアミノ酸代謝やエネルギー代謝の過程で重要な働きをします。

ALT(GPT)

<異常時>

何らかの異常で肝細胞が破壊されることにより、はじめて血液中に漏れ出します。
その数値が高いということは、それだけ肝臓が障害を受けているという状態を反映しています。

関連する主な疾患
ウイルス肝炎|アルコール性肝障害|非アルコール性脂肪肝炎(NASH)肝硬変

解説アニメはコチラ!