わかる! 血液検査の意味

C型肝炎ウイルス抗体

ポイント
C型肝炎ウイルスの感染状況を示します。
基準値:陰性(-)
出典:三菱化学メディエンス(株)臨床検査検査項目解説

解説

C型肝炎ウイルスの感染状況を示します。

C型肝炎ウイルス抗体(+)
現在、C型肝炎ウイルスに感染している、あるいは過去にC型肝炎ウイルスに感染していたことを示します。

現在感染しているかどうかを正確に知るためには、直接ウイルスの量を調べます。
またALT(GPT)、AST(GOT)が異常値を示すときは、ほとんどの場合、現在C型肝炎ウイルスに感染しています。